読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しおりんのりんりん日和

100万回だって生きたい女の子の毎日…

何者にもなれないしおりんの話 〜年の瀬に、ブログ、始めました。〜

しおりん

f:id:shiorinbiyori:20161231114746j:plain

 

こんな年の瀬にブログ始めるとか、年始からにしろよって気がしないでもないけど。

2週間くらい前からブログやろうって思ったりやめようって思ったりの繰り返しで、やっぱりやろうって思い立って今になってしまいました。

完全匿名で書くので、私のこと知ってても、名前付きでシェアとかしないでね。
身バレしたら嫌だなってくらい赤裸々なことを書いていくつもりです。多分。

 

2016年は激動の年でした。
特に年末はいろんなことがありすぎて、いろいろ厄落とししたり、思考を整理して2017年はちゃんとした大人にならないといけないなと思ったので、それもあってブログ書きます。

別に面白くはないと思う。

ただ、ツイッターくらい狭い場所(知らない人からフォローされるのが本当に怖くなってきて、カギつけて、身元わかってる人以外全ブロックした。ブロック以外にフォロワー外しの方法わからなかったんだもん。ごめん。)で呟きたいことが沢山ある。
けど140字じゃ足りない。
気づいたらTL私のツイートで溢れてんじゃね?うざくね?とか思うし。

でもFBじゃ書けない。
から、ブログ。

とか、FBでシェアしたいことはあるんだけど、それって私の場合大体思考の整理に使ってるから、なんか人に見せるのあれだなと思うし。
じゃあ非公開にしとけよって感じだけど、それだと1ミリも世に出ないわけで。

積極的に読んで読んで!はしたくないけど、たまにどこかで知らない人の目に止まって、ちょっとだけ読まれるような可能性も残したくて、
だからブログ。

シェアの代わりに、気になった記事とかはメモしておこうと思う。

 

 

 

今までいろんなものを使ってきました。
前略の時流行ってたブログツールとか、CROOZで小説書いて割と読まれてたりとか、mixi、FC2、アメーバ…
そして全消去。
みたいなブログ遍歴を辿ってきました。

あ、ラインブログは多分絶対やんない。
新しいものにはアレルギーがあるのです。

そんな感じだけど、多分これが最後のブログだと思います。(遺書じゃないよ)
というのも、最近20年以上続けている素敵なブログを見つけてしまったのです。

その20年分を遡ってみて、私はなんだかその人になっちゃったみたいな錯覚を覚えて、
ああ、こんな風に、綺麗なところも汚いところも、好きな人のことも仕事のこともずっとずっと残せていけたらいいなあって。
なんとなくそう思ったのね。

私はきっとそのブログの中の彼に恋をしてしまったんだと思うんだけど。

だから私も、誰かが恋に落ちるようなしおりんのりんりん日和のしおりんでいたいなと思います。

そんな感じで、思想も私の生活も、いいところも悪いところも(多分ほとんど悪いところ)書きます。

 

私は普段、見た目と中身にギャップがありすぎるとか、奔放すぎてついていけないとか、思ってたのと違うとか、そういうことを言われまくっています。

だから、しおりんのりんりん日和では本当のしおりんはこういう感じって、誰も見なくてもいいから残しておきたい。

そんな感じで、書きなぐります。

ので、私のことを知っていて、私のことを嫌いになりたくないのなら、あまりこの先は見て欲しくないかもしれないw

怖いもの見たさってあると思うから見てもいいんだけど、それで嫌いになられたら結構凹むと思う。

とはいえ、今から私がこのしおりん日和(長いからこうやって呼ぼうと思う)に書こうとしていることは、意外と人間誰しも、頭の、体の、どこかに抱えているモヤモヤっとしたもののことなんじゃないかとも思います。

もしかしたら共感したり、こんな人間になりたいと思ったりすることも書かれているかもしれないし、書かれていないかもしれないし、多分書かれていないことの方が多いかな…。

 

何者でもないから、何者かになりたい。

でも、何者でもないから何者にでもなれる。

だから、何者でもないしおりんのままでいたいのかもしれない。

 

遅れてきた中二病みたいなことばかり書くかもしれないけど、しおりん日和によって私の人生がちょっとだけ変わる気がするし、
できたら、読者の皆さんにもそうなって欲しいと思います。

…良いお年を。

2016.12.31 しおりん